スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. Trackback(-)|
  4. Comment(-)

更新

・live report:
 2005/2/19@大分Tops"Insurrection Of The Living Damned 1"

大分のサカウエ氏からlive reportが届きました!
「地方の現状をきちんと伝えたい」という熱の入ったreportです。
スポンサーサイト
  1. 2005/04/30(土) 22:08:25|
  2. 更新履歴|
  3. Trackback:0|
  4. Comment:0

更新

・photo:2001/8/1@大阪Firefly Corrupted+Solmania
・direct action!!!:自由と生存のメーデー!

人並みに私も今日から連休です。が、
メーデーにCorruptedのlive、このブログの見直しとやることだらけです…
みなさまからの情報提供お待ちしておりますー
  1. 2005/04/29(金) 15:09:48|
  2. 更新履歴|
  3. Trackback:0|
  4. Comment:0

自由と生存のメーデー!資本に戦争に殺されるな、生きろ!

5月1日はメーデーで、「労働者の祝日」だという。 
毎日、毎日、『働け!働け!』の声が耳をつくこの日本で、
たまには働いている人間を祝って欲しい。そりゃそうだ。
10年以上も前に死んだ人間の誕生日を記念しようっていうメデタイ国で
フリーターだけでも200万人。1日祝ったぐらいじゃ祝い足らない。

けど、どうだろう。
安い給料・最悪な職場とひどい仕事・会社の都合次第で明日もわからない、
って いうのが 日々の現実だ。それだけじゃない。 
『働け!働け!』の声が「働かない」者、「働けない」者を つまみ出し、
自己責任・自己管理という脅し文句で社会の不要物として切り捨てようとする。
「勝ち組」「負け組」という言葉が流行し、自殺者が3万人を超え、
資本の「期待どおり」の返事を 返さない・返せない者たちは、
自分の家や町でさえ 小さくなってなきゃいけないみたいだ。
じゃあ正社員なら「勝ち組」なのか。
長時間労働や賃金未払い残業(サービス残業)、 リストラや過労死は、
バブルが消えても残り続けた。 こんな社会の「勝ち組」探しのなかで、
わかりやすい他人として外国人への差別・排除が後を絶たない……。

「働けば自由になれる(Arbeit Macht Frei)」。
アウシュビッツ収容所正門にはこんな言葉が掲げられたという──
私たちはこの言葉の下で 生きていかなきゃならないのか。
   ◆
5月1日・メーデー・働くものの祝日。 
今日を境に働かされる社会、「勝ち組」探しの社会にキッパリと言ってやろう──
「資本に戦争に殺されるな、生きろ!」
   ◆
5月1日にアメリカ大統領ブッシュが、イラクでの戦争終結を勝手に宣言した。
2年前の事だ。しかし戦争が終わってないことを私達は日々知らされ続けている。
10万人を超えるイラク民間人の命が奪われてしまった今もなお、
イラクだけじゃなく、パレスチナや、 世界のさまざまな地域で、
多くの人たちが 軍隊をはじめとした暴力でねじふせられ、
殺されるだけではなく、 自立と尊厳を奪われ、不安定な生活を強いられている。
かたやそのイラクに兵隊を送っている日本はどうだ。
街のいたるところの監視カメラ、警察の職質、 ただ黙々と作られつづける
戦争動員のための法律で、イラクなんかの人たちとは意味は違うけれども、
疑問や違和感を表にできないような社会が作られてしまった。
えもいわれぬ不安を取り払うために互いを監視し、
他人が生きることを貶め、生存を踏みにじることが、
自ら生き残る道だとのゴマカシが社会を覆い尽くしている。
   ◆
5月1日を忘れるな。 今日を境に殺し・殺される社会、
人の存在を踏みにじる動きにキッパリと言ってやろう──
「資本に戦争に殺されるな、生きろ!」
   ◆
2005年5月1日、
私たちは「自由と生存のメーデー:資本に戦争に殺されるな、生きろ!」
を準備した。
家事労働者・フリーター・パートタイマー・アルバイト・外国人労働者・
野宿労働者や障害者……などの 仲間に呼びかけ、共に街に出ようと思っている。
「企業に使い捨てられるな」「戦争に殺されるな」って、
キッパリと 言ってやろうじゃないか。
この「メーデー」をほんとの、私たちの祝祭にしよう。ともに参加を!

「生きることは正しい。生存権を貶めるな」
「あらゆる低賃金・長時間労働の撤廃」
「国籍・性別による賃金格差の撤廃」
「戦争絶対反対」
「5月1日をあらゆる社会的な抗議の日に」

スケジュール:5月1日(日)
  【屋内集会=14時30分~16時30分】
  神宮前穏田区民会館(渋谷区神宮前6─31─5)
  [交通]JR山手線「原宿」駅下車歩6分
  地下鉄千代田線 「明治神宮前」駅下車2分
  *労働・戦争…<自由と生存>について考える討論会を予定。

【Demonstration!=集合17時・出発17時30分】
  渋谷・宮下公園(渋谷区神宮前6─20─10)
  [交通]JR山手線ほか「渋谷」駅下車歩5分

主催:「自由と生存のメーデー 資本に戦争に殺されるな、生きろ!」実行委員会

  [連絡先]
  フリーター全般労働組合
  e-mail:paff@sanpal.co.jp
  海外派兵をやめろ!戦争抵抗者の会
  Tel:070-5587-3802
  URL:http://yurayura.mine.nu/
  e-mail:war_resisters@yahoo.co.jp
  郵便物:東京都新宿区新宿1-30-12 ニューホワイトビル302号室

参加・賛同団体/個人(4月27日現在):
  医療・福祉の戦争協力に反対する連絡会議
  ウリ‐ジャパン(戦争抵抗者インター日本部)
  海外派兵をやめろ!戦争抵抗者の会
  山谷労働者福祉会館活動委員会
  障碍者・介助者反戦
  テロリストは誰?/九条の会
  なんで原宿に大規模留置場?撤回してよ!市民行動
  PAFF(すべての非正規労働者のためのネットワーク)
  反ファッショ闘争勝利60年キャンペーン
  貧乏人大反乱集団
  フリーター全般労働組合
  模索舎
  靖国解体企画
  遊動社
  労働運動活動者評議会

<運営上の確認>政治的立場の違いを暴力によって「解決」することを実践し、
その行為と思想を正当化し続ける人びとの参加はおことわりします。
  1. 2005/04/29(金) 00:12:43|
  2. direct action!!!|
  3. Trackback:0|
  4. Comment:0

更新

・photo:patch
・direct action:沖縄 辺野古より緊急のお願い
・live report:2003/3/24@東京20000v、2002/11/23@東京Antiknock

JRの事故、大変なことになってますね…
月並みな言葉ですが、犠牲となった方々の冥福を祈るばかりです。
  1. 2005/04/28(木) 22:55:49|
  2. 更新履歴|
  3. Trackback:0|
  4. Comment:0

patch





写真は、いつでもどこでも現れる、東京の「の」さん。
自分の親よりも会う回数が多いんじゃないかっていうくらい、
いろんなliveで会います。

このパッチ、見た事ある人あまり居ないはず。
何故なら私が個人的に作ったものだからです。いうなればブート(苦笑)。
数年前、Corruptedのパッチがどうしても欲しくて、
プリントゴッコ買って作っちゃったモノ。
30枚弱作って、友達に配りました。
  1. 2005/04/28(木) 06:22:42|
  2. fan photo|
  3. Trackback:0|
  4. Comment:5

沖縄 辺野古より緊急のお願い

沖縄、辺野古。
新たに米軍基地が作られようとしています。
地元住民、市民団体の猛反対にあい、一度は「建設の見直し検討」とうたっておいて、防衛施設局はなんとボーリング調査を強行!
非人道的なやり方に、怒りを覚えずにはいられません。

現場に行かなくても、やれる事はある。
アクションを起こしたところで何も変わらない、なんて斜に構えないでほしい。
「沈黙は服従」です。日本に(も)米軍は要らない。どんどん抗議のメールを!
現場で、身を挺して抵抗をしている仲間たちへの連帯の念をこめて。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 昨日(26日)未明、防衛施設局と3業者は、まだ海上座り込み隊が来る前にひそかに作業を開始。3つの作業用足場(単管ヤグラ)を金網で囲み、掘削用機材を設置するという奇襲作戦に出ました。 これは、「ジュゴンの生態に配慮して航行、作業は日の出1時間後」とする「環境影響配慮事項」に明らかに違反したものです。
 
 これに対し阻止側も、金網を登り越えて、あるいは海中に潜って下から入り込み、ヤグラを奪還し、昨日も作業を阻止しています。現場では、一刻たりとも油断はできないと、今夜から24時間体制での座り込みに入っています。
 
 昨日は、何と海上自衛隊のゴムボートも初めて出現したそうです(いったい誰を“守る”自衛隊なのか?やっぱり国民より米軍なの?)。権力側は、防衛施設局と海上保安庁、海上自衛隊が一体となって、なりふりかまわず辺野古のサンゴに杭を打ち込むつもりです。

 今週は、文字通り「天王山」になるかもしれません。
今も夜空の下で頑張っている辺野古の人たちに連帯して、東京でも全力をあげて声をあげていきたいと思います。
 しつこくてすみませんが、何度でも施設局や業者への抗議・要請FAX、メールを送って頂くよう重ねてお願い申し上げます。

【抗議先那覇防衛施設局】
・那覇防衛施設局長(西正典)
 TEL:098-868-0174  FAX:098-866-3375
・防衛施設庁(長官 山中昭栄)
 e-mail:info@dfaa.jda.go.jp
・小泉首相
 TEL:03-3581-0101 FAX:03-3581-3883
・パシフィックコンサルタンツ株式会社  
 本社:042-372-0111  那覇支社:098-868-8278(共に電話)  
☆ホームページの「お問い合わせ」からメールを送ることもできます。  
 http://www.pacific.co.jp/contact.jsp
・応用地質
 本社 電話:03-3234-0811 FAX:03-3263-6854
 e-mail:prosight@oyonet.oyo.co.jp  
☆ホームページの「お問い合わせ」からメールを送ることもできます。  
 http://www.oyo.co.jp/info/index.html#
・サンコーコンサルタント
 本社 電話:03-3683-7111 FAX:03-3683-6264
 沖縄事務所 電話:098-875-6181
 e-mail:suncho@suncho.co.jp
【その他のアクション】
http://homepage3.nifty.com/peace-salaam/
  1. 2005/04/28(木) 00:00:16|
  2. direct action!!!|
  3. Trackback:0|
  4. Comment:0

更新

・live report:2005/4/24@大阪Firefly、2002/11/23@東京Antiknock
  1. 2005/04/27(水) 06:46:35|
  2. 更新履歴|
  3. Trackback:0|
  4. Comment:0

更新

・flyer:7"EP/La Victima Es Tu Mismo
・record review:Se Hace Por Los Suenos Asesinos
  1. 2005/04/26(火) 18:19:30|
  2. 更新履歴|
  3. Trackback:0|
  4. Comment:0

7"EP /La Victima Es Tu Mismo





2001年、チェコのレーベルView Beyondから
La Victima Es Tu Mismoがリリースされる時に作られたフライヤー。
  1. 2005/04/26(火) 06:13:52|
  2. flyer|
  3. Trackback:0|
  4. Comment:0

更新

・flyer:7"EP/Dios Injusto
  1. 2005/04/25(月) 21:39:09|
  2. 更新履歴|
  3. Trackback:0|
  4. Comment:0

7"EP /Dios Injusto





1999年、Dios Injustoがリリースされる時に作った、海外向けのフライヤー。
  1. 2005/04/25(月) 15:25:16|
  2. flyer|
  3. Trackback:0|
  4. Comment:0

2005/4/24@大阪Firefly"Habitat For Humanity2"













写真提供は横浜のMorry氏です!

CorruptedのChewさんと、Teresa11のRie Lambdollさんの企画、
"Habitat For Humanity"の2回目。
前回見逃して、めちゃめちゃ悔しい想いをしました。
雑感を少しばかり。レポートには程遠いです。

Teresa11のRie Lambdollさんの歌声にうっとりし、
あぶらなぶりの"アイラー"のカバーに昇天し、
(と言ってもアイラーあんまり知らないけど)
アガッてきたところで、Corrupted。
始まる前、そわそわして、隣にいる友人と話しまくり。

でも、音が鳴った瞬間、すーーっと入り込む。
「ささやく」というか「つぶやく」というか、
そんなHeviさんの声を必死で聴き取る。

ずしーーん。目をつむって、音にまかせて、ゆらゆらゆれて。
演奏終了。暫し呆然、力が抜ける。はー。
え、40分も経ったの???

すっかり聴き入ってしまい、気がつけばブログ用の写真一枚も撮れず…
おまけにバッテリーも切れちゃうし、liveの後も何にも撮れず…とほ。

大阪在住Kjdlさんのブログ kjdlより
当たるも八卦、当たらぬも八卦
Framtidドラマー、タカヤマ氏のブログ PUNKSCHIZOより
CORRUPTED+TERESA 11 presents「habitat for humanity #2」
Gomoraさんのブログ seenoevilより
[音楽鑑賞] Habitat for humanity2 at firefly

  1. 2005/04/24(日) 23:28:41|
  2. live report|
  3. Trackback:1|
  4. Comment:3

更新

・flyer:7"EP/split with Machetazo
  1. 2005/04/24(日) 15:12:12|
  2. 更新履歴|
  3. Trackback:0|
  4. Comment:0

2005/4/24@名古屋club daughter


superbad.jpg
clickすると大きくなります。


A2C NAKAZAWAさんのブログ、ドッキドキどぅ~し曜日
スーパーバッド02

上の写真のグラフティを描いているHeviさんの姿が見れますよー。
名古屋に来ていた時の写真なのですが、
Heviさんが来てるのを知っているにもかかわらず、
睡眠不足を言い訳に見に行かなかった、薄情な私です(苦笑)。
  1. 2005/04/24(日) 07:12:47|
  2. off shot|
  3. Trackback:0|
  4. Comment:2

7"EP/split with Machetazo





2000年リリースのMachetazoとのsplit EPリリース時の、
海外用につくられたフライヤー。

メンバーが作った過去のフライヤーをサンプルにして、
某デザイン事務所の人が安い印刷屋に出してくれるという好意で
作ってくれたまでは良かったのですが、
印刷業者からあがったフライヤーにはsplitではなく、"SPRIT"という
誤字で何千枚も作ってしまい、メンバー激怒というより言葉を失ったという、
ある意味、記念のフライヤー。
ど真ん中にSPRITだけでもショックなのに、
よく見たらdistributionのはずが、"DISTORTION"となってる!!
...もう笑うしかなかったそうです!
  1. 2005/04/24(日) 05:49:09|
  2. flyer|
  3. Trackback:0|
  4. Comment:0

更新

・flyer:reissue of the 1st EP
・live report:2000/5/28@大阪Bears(flyerをup)
・merchandise:flag

明日は大阪Fireflyでlive。 
あぶらなぶりにTeresa11、Vermilion Sands!! 腰砕けメンツ!!!
  1. 2005/04/23(土) 18:43:48|
  2. 更新履歴|
  3. Trackback:0|
  4. Comment:0

reissue of the 1st EP





デビューシングルを再発したときに作った、海外向けのフライヤーです。

デビューシングルは4回re-pressしてます。
レイアウトから見て、dios injustoのシングルを作ったときに作成されたもの??
おそらく、1999年ごろに作られたフライヤーでしょうか。
  1. 2005/04/23(土) 18:32:25|
  2. flyer|
  3. Trackback:0|
  4. Comment:0

flag





「自由は不自由を作る 全ては矛盾によって作られている
 戦おう、そして我々の大地を取り戻そう。」

写真提供は横浜のMorry氏。先日のGrind Aidの時に購入したそうです。
最近のliveの時にバックに掲げている旗ですね。
  1. 2005/04/23(土) 17:55:38|
  2. fan photo|
  3. Trackback:1|
  4. Comment:0

更新

・flyer:7"EP/split with Black Army Jacket
・direct action!!!:都立公園からの野宿者しめ出しの条例化に反対します!
  1. 2005/04/22(金) 21:46:35|
  2. 更新履歴|
  3. Trackback:0|
  4. Comment:0

都立公園からの野宿者しめ出しの条例化に反対します!

石原はホントろくなことやりませんね(怒)!是非賛同署名を!!
以下、呼びかけ文です↓

昨年秋より,東京都が都立公園条例の改定(都立公園での野宿禁止条項の盛り込み=改悪)に向けて水面下で動き出しています.改定案は,2004年度の都議会ではまだ提出されませんでしたが,今年度の都議会で提出・審議される可能性があります.万一可決されてしまえば,東京だけでなく,全国各地へと波及していってしまうおそれもあります.

 そこで,この条例改定(改悪)の動きを阻止するため,都内の支援・当事者団体と個人の集まりである「公園の会」(地域生活移行支援事業を考える会)では,条例改悪の動きに対する抗議声明文(都立公園からの野宿者しめ出しの条例化に反対する抗議声明)を作成しました

 声明文の趣旨にご賛同いただける方(個人および団体)は,お名前(または団体名),住所(市区町村まででもかまいません),お名前の公表(web等への掲載)の可否を明記のうえ,kouen_no_kai@yahoo.co.jp あるいは,声明文末尾の「連絡先」(山谷労働者福祉会館,渋谷・野宿者の生活と居住権をかちとる自由連合)までお送りください.

いただいた賛同の声は,都議会の各会派へのロビイング行動や議員へのアプローチ,問題についての社会的アピール(webへの掲載等)などに活用させていただきます.ご賛同のほど,どうかよろしくお願いいたします.なお,第1次集約日は5月15日とさせていただきます.

また,下記URLに,声明文のファイル(署名用紙も兼ねます)を置いておきますので,団体や知人・友人の方に呼びかけてくださる場合にはご利用ください.

(画像版)(pdf版)

都立公園からの野宿者しめ出しの条例化に反対する抗議声明に賛同の声を!
私たちは公園での居住禁止条例に反対します!
私たち公園の会は東京都内の野宿当事者とその支援活動を行なっている団体・個人の集まりです。
2004年10月8日、石原東京都知事は定例記者会見で、都立公園でのホームレスの居住を禁止する条例改定を考えていることを明らかにしました。新聞では、「受け入れ態勢を整えた上で」「ホームレスの(公園での)居住の禁止の明文化も検討しており、実施されれば全国初」、「違反した場合の警告の手続きを厳しくする」と掲載されました。 この条例には多くの問題点があります。
1:都知事の発言では野宿生活の実情がまったく考えられていません。
 まず、石原都知事は「坊主と何とかは3日やったらやめられない」という発言に見られるように、野宿者の生活の厳しさをまったく理解していません。現在、日本には2万5000人以上の野宿者がいます。いったん野宿状態に追い込まれてしまうと、住所がないために職につくことがほとんどできません。職がなければ住居を確保することができません。そして福祉行政は憲法で定められた国民の最低限の生活すら保障していないのです。
全国各地で起こる追い出しや荷物撤去では、行政によって生存の条件である寝場所を奪われ、社会的な生活の条件である個人の荷物まで奪われてしまいます。たとえば2004年10月29日、自立のために代々木公園に新たに立てられた9名の野宿者のテントを都・建設局-東部公園緑地事務所は当事者と話し合う場もなく、100名近い職員、ガードマン、警察を朝4時に動員して暴力的に撤去しました。このうち5名は現在、人権救済申し立てを行っています。

2:都知事の考える公園の居住の禁止は、見た目をキレイにするだけで、この社会が野宿まで追い込んでいる問題を見えなくしてしまいます。
 都知事は野宿者を「景気の下降がもたらした所産」と話していますが、野宿者は単に経済不況によってのみ 野宿にいたっているわけではありません。日本経済においては産業構造の転換(たとえば製造業からサービス産業などへ変わる)、労働者に強いられるリストラ・首切り、賃下げなどの激しい切り下げ競争、パート・派遣などの不安定雇用化などによって失業者が増えることは避けられませんでした。その失業者に対して政府が必要な失業対策や社会保障などを行わなかったために多くの人が野宿にまで追い込まれているのです。一部のテント生活者だけに受け入れ態勢を作って公園から排除すれば野宿者問題が解決するとは到底考えられません。
 また撤去そのものも、日本が批准している国際社会権規約第11条で「人は誰でも住まいへの権利をもつ」ことが定められており、重大な人権侵害であると繰り返し警告されています。テント撤去は、住む場所を奪い、就労などの条件を奪うだけでなく、目にみえなくさせることで人知れず野垂れ死にを強いる愚策です。

3:都知事の発言には野宿者は「こわい」「危険だ」という偏見と、社会から追い出せばよいという発想があります。
 都知事は「昼間でも若い女の人たちが公園で体操のトレーニングをするとか(中略)できなくなった」と、偏見を強める発言をしています。これまでこのような発言は社会的に弱い位置に立たされてきた野宿者を排除し、若者による野宿者襲撃事件などぜったいに許してはならない出来事を引き起こしてきました。社会全体がこのような考え方になってしまえば、野宿者だけでなく偏見や差別に苦しむ人々がますます社会的に排除されてしまうのではないでしょうか。この公園での居住禁止条例は野宿当事者の意見を聞いてともに生きる道を探ることを放棄し、排除、差別を許してしまうものです。

4:都知事の発言にある「受け入れ態勢」は不十分です。
 都知事の言う受け入れ態勢とは、東京都が都内5公園(戸山公園、上野公園、代々木公園、新宿中央公園、隅田公園)のテント野宿者に対し、低家賃でアパートを借り上げ、半年間の臨時就労を行うと称するものです。しかし、そもそもテント生活でない野宿者や5公園以外で生活する野宿者に開かれた対策ではありません。また、2004年からすでに3公園で事業が開始されていますが、アパート移行後の生活や就労の保障が必ずしも十分でなく不安をかかえる人も多くいるのが実情です。今回の公園での居住禁止が条例化されてしまえば、「事業に従わない人」のテントを強制的に撤去することが許されてしまうのではないでしょうか。テント生活で助け合っていた仲間同士のつながりも行政の撤去によってバラバラに壊されてしまいます。また、2005年1月24日には名古屋白川公園で行政代執行という手続きにより8名の野宿者のテントが強制撤去されており、このような公園での居住禁止条例化は都内だけでなく全国の野宿者にも深刻な影響を与えることが予想されます。

私たちは以上4つの理由から、都立公園からの野宿者しめ出しに強く反対します。
みなさんもぜひこの問題について考えてください。
そして一緒に声をあげていきましょう!
公園の会世話人(五十音順)
新井幸子
池上哉美(フードバンク)
小川修(いんくるーしぶ杉並)
黒岩大助(渋谷・野宿者の生活と居住権をかちとる自由連合)
後藤浩二(スープの会)
中村訓子(ほしのいえ)
なすび(山谷労働者福祉会館活動委員会)
レイナ・ルセンコ(IMA緊急シェルター)
[連絡先]
山谷労働者福祉会館
東京都台東区日本堤1-25-11 TEL&FAX03-3876-7073 携帯090-2644-3933
渋谷・野宿者の生活と居住権をかちとる自由連合
東京都渋谷区東1-27-8-202 TEL&FAX 03-3406-5254 携帯 090-7221-7427
声明文の趣旨にご賛同いただける方(個人および団体)の方は,お名前(または団体名),住所(市区町村まででもかまいません),お名前の公表(web等への掲載)の可否を明記のうえ,
kouen_no_kai@yahoo.co.jpまでお送りください.
  1. 2005/04/22(金) 20:02:40|
  2. direct action!!!|
  3. Trackback:0|
  4. Comment:0

7"EP/split with Black Army Jacket





1997年リリースのBlack Army Jacketとのsplit EPリリース時の、
B5サイズのフライヤー。
  1. 2005/04/22(金) 19:44:35|
  2. flyer|
  3. Trackback:0|
  4. Comment:0

更新

・flyer:2000/8/6@大阪Club Corn"死化粧師オロスコ+Corrupted"
・direct action:ダメーデー2005
・links:hg fact
  1. 2005/04/21(木) 23:01:20|
  2. 更新履歴|
  3. Trackback:0|
  4. Comment:0

ダメーデー2005 咲き狂え!ダメ人間!

5月1日-MAY DAY-。長野県は松本にて、風変わりなメーデーのデモがあります。
私も赤黒旗持って参戦します!

《渇望と衝動よ…街頭と戦地の死臭を繋げ!》
残業、残業、また残業。
仕事に追われて休むヒマもない…もうダメだ。
失業、失業、まだ失業。
仕事ない。お金ない。ご飯ない…もうダメだ。
なにしろ毎日「ダメなヤツ」と言われ続けて肩身がせまいのなんのって。

…渡る世間は「ダメ」に満ちている…

戦争に連なるアコギな経済システムが国内においては
「過労死予備軍」と「餓死者予備軍」ばかりを生み出し、
その中でのシケた安心を得たいケチな心性が
「敵」としての異端者を生み出し続ける。
「無能」と蔑まれた者が、より「無能な者」を創りだし罵ることで「安心」する。

安心・安全・管理・許可・警察・能力・能率・自己責任……
この居心地の悪さはいったい何だ!?

いいじゃねぇの。ダメ人間で。むしろ、より一層、迷惑をかけてやろう。
残忍さに迷いの無い息苦しい社会はもっと「迷」い「惑」う必要がある。

せめて自らの心身をくたばらせ「ダメ」にさせているものこそ、
見誤らずに叩こう。屍肉をむさぼることで成り立つ「平和で安全な」街頭に、
戦地の血の臭いを運ぶ想像力と、身体の鼓動によって。

失うものは鉄鎖のほかに何も無い。

もう「餓死」も「過労死」も「戦死」もまっぴらだ!!

PART1 on the street
☆路上 アピール<SOUND&AGIEL>
12:00~松本駅前交差点
☆抵抗 DEMONSTRATION
13:00 駅前交差点出発
13:40 到着
<BANNER持参歓迎!>

PART2 at the live house
☆LIVE ANTI AUTHORITY
14:30start→18:30
STUDIO SONIC(TEL32-5006)にて
LIVE ONLY …1000円
WITH 1DRINK…1500円
●THE HAPPENING(東京)
●VOCO PROTESTA(東京)
●ADRENALIN
●P-HEAVY
●DESPERADO
  1. 2005/04/21(木) 22:53:27|
  2. direct action!!!|
  3. Trackback:0|
  4. Comment:1

更新

・live report:2003/6/8@Firefly
・links:independent media center、メキシコ先住民運動連帯関西グループ
  1. 2005/04/20(水) 18:45:22|
  2. 更新履歴|
  3. Trackback:0|
  4. Comment:0

更新

・photo:勝手にさらせzine、2002/9/15@京都East
・direct action!!! :★INTERNATIONAL WOMYN'S DAY★
  1. 2005/04/19(火) 22:17:53|
  2. 更新履歴|
  3. Trackback:0|
  4. Comment:0

★INTERNATIONAL WOMYN'S DAY★

私は今年は不参加です(泣)。REVOLUTION GRRRL STYLE NOW!!!!

★INTERNATIONAL WOMYN'S DAY★
  ★国際女性デー記念イベント★

4月23日 (sat)
時間:14時~21時
場所:音楽酒場 NOANOA
新宿区新宿6-10-2 小池ビルB1 / 03-3356-6686 /
http://www.gush-music.com/noanoa/index.html
(JR・西武新宿線「新宿駅」/ 都営新宿線「新宿三丁目駅」)
入場料: 1500円(飲食券500円分込み)

[ライブ / LIVE]

・P-HEAVY from Nagano
・THE BITS from Tokyo

[ディスカッション / DISCUSSION]

・性別二元論とそれにもとづいてカテゴライズされた枠や、もの/ひとの見方、またそれから派生したいろんな「常識」「基準」などなどについての経験やフラストレーションなどの気持ち、それぞれの対処法などについて、話しましょう!
let's talk and share information, experiences, feelings, skills!

[映像 / film]

・浪速ビニィル作品 (Films by NANIWA VINYL)

「PEACE PEACH」(4 min / '04)
 もしオノ・ヨーコとジョン・レノンがべたべたの関西人だったら?
サマーオブラブの性解放熱からエイズ時代を経て、今、ふたりがショボショボお笑いコンビとして復活した!!

「まんこ踊り」(2 min / '04)
 まんこ踊りとは一体何なのか?それは女子が自らの性器の俗称を発話できるようになる為のダンサブルな運動です。関西地区の人はオメコと言おう! let's try !

「パペット劇場~愛、以外。」(8 min / '04)
 シンガーソングライターのマサコ(レヅ)のリサイタルは今日も満員御礼、充実感を胸に可愛い恋人売り春(レヅ)とのメイクラブを楽しんで眠りにつこうとしたその時売り春の弟ロマン(FtM)から自殺をほのめかす電話が!!OUTな日常をほのぼのと送るパペットホームドラマ

・"the Portland Girl Convention" a documentary by Emily b Kingan(1996)
・"Don't Need You" directed by Keri Koch
・"Punk Pretty: The Riot Grrl Documentary"
    
[フード・ドリンク / FOOD & DRINK]

・ビーガン/ベジフード、ソフトドリンク、アルコール類
Vegan/Vegie food、Soft drink、Beer、etc.
    
[パフォーマンス/ PERFORMANCE]

・SM教室「縄」by ERIEZA ROYAL(ミュージシャン・SM嬢)+ ASAMIX JUICE(パフォーマー・人形作家)
    
[ブース / BOOTH]

・模索社
・LOVE PIECE CLUB
・IRREGULAR RHYTHM ASYLUM
・月経布(布ナプキン)の販売/作り方
・ステンシルTシャツ
・セクシャリティ関連情報

[問い合わせ / CONTACT]
・IRREGULAR RHYTHM ASYLUM
03-3352-6916 / irregular@sanpal.co.jp

IWD WEBSITE
  1. 2005/04/19(火) 06:59:13|
  2. direct action!!!|
  3. Trackback:0|
  4. Comment:0

更新

・live report:1999/7/17@大阪guild
・links:大阪のpunk record shop、"punk and destroy"
  1. 2005/04/18(月) 23:12:33|
  2. 更新履歴|
  3. Trackback:0|
  4. Comment:0

更新

・live report:1999/12/1@大阪Fandango、2004/10/24@Firefly
・record review:Llenandose De Gusanos、
 Se Hace Por Los Suenos Asesinos
・未分類:MACHETAZO INTERVIEW
・photo:2003/12/21@Firefly
  1. 2005/04/17(日) 06:42:00|
  2. 更新履歴|
  3. Trackback:0|
  4. Comment:0

MACHETAZO INTERVIEW

スペインのMachetazoのインタビュー。
2004年のフェイバリット作品は?と聞かれて
『Corrupted "Se Hace Por Los Suenos Asesinos"』と答えていますよ!

THE HORROR HIVE
  1. 2005/04/17(日) 03:58:48|
  2. disk review|
  3. Trackback:0|
  4. Comment:0

Llenandose De Gusanos/CD

Smashing Magの吉田 健一郎さんのレビューです。
llenandose de gusanos by CORRUPTED
  1. 2005/04/17(日) 03:14:12|
  2. disk review|
  3. Trackback:0|
  4. Comment:0