スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. Trackback(-)|
  4. Comment(-)

本日開港

神戸”市営”空港が今日開港しました。
TV見ながら、「負けた…」と、悔し涙が少々。

98年夏、神戸では
「神戸空港建設の是非を問う、住民投票条例制定」
を求める署名運動が起こりました。
(その頃住民票はまだ神戸にあったので、
 私も受任者になって、親や親戚から署名を集めました。)
有効署名数は30万7797名。
その当時の市長、笹山氏は
「それ以外の人は(条例制定に)反対している
 ということだから、条例制定は必要ない」と発言。
(ちなみにこの数字は、
 市長選で笹山氏が得た票数より多いのです。)

翌年も
「空港建設の是非を問う自主管理住民投票」が実施され、
総投票数31万1498票、反対票29万3367票、
神戸市内の有権者の反対票は19万6144票。
その結果に対する笹山市長の回答は、
もちろん「NO」でした。

その翌年も、
市長リコールを求める署名運動が起こりましたが、
リコールには至りませんでした。

ダメだと判っていても、街頭に立って署名を集めたり
一人で集会やデモに出かけたり。
「ダメでも声をあげる事が必要だ」
そう確信したのがこの頃でした。

未だ苦しい被災者がいる現状。
何十年も前から抱えている膨大な負債は市民一人あたり200万。
その上また借金を重ねる神戸市には怒りをおぼえます。

kuko.jpg
スポンサーサイト
  1. 2006/02/16(木) 23:50:00|
  2. ひとりごと。|
  3. Trackback:0|
  4. Comment:0
<<2006/3/5@名古屋Huck Finn | Home | Heviさんの、、、>>

Comment

a name="comment_post">コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://diosinjusto.blog7.fc2.com/tb.php/216-c3bbed24